臓器を休めるデトックス法|アレルギー改善が期待できる酵素ダイエット

アレルギー改善が期待できる酵素ダイエット

ウーマン

臓器を休めるデトックス法

ウエストを測る人

断食時の注意点

身体には有害物質がたくさん溜まっています。食品添加物やトランス脂肪酸を摂ると有害物質が増えます。口からだけでなく、大気汚染、タバコ、自動車の排ガスなどの化学物質、環境ホルモンや、化粧品や洗剤などの化学物質など様々な有害物質が入ってきます。そのため、ファスティングを行うと、デトックスされて、身体が軽くなります。疲労がたまった体を休ませてあげると、免疫力があがっていきます。ファスティングの際の注意点がいくつかあります。まず、体調不良の時はしないこと、栄養不足になるため激しい運動はしないこと、ファスティング後はすぐに常食に戻さずに復食期間を設けることなどです。さらに、ファスティング期間中はできるだけサプリメントは避けます。体質改善したい人は、ファスティングにトライしてみてはいかがでしょうか。

酵素ドリンクと水のみ

ファスティングダイエットとは一定期間、食事を摂らないダイエット方法です。最近の主流は、酵素ドリンクと水のみで1〜3日間集中して行うファスティングです。1〜3日でも酵素ドリンクと水だけでは苦しいという人には、寝る前4時間断食ファスティングというものがおすすめです。寝る前の4時間は食べずに、合計12時間程度断食します。これであれば、食事はとれるため、気軽に取り組めると思います。本格的なファスティングは、酵素ドリンクから最低限のビタミン、ミネラル、カロリーは摂取できます。ファスティングダイエットは日頃休むことなく酷使している体をいたわり、そして溜め込んだ有害物質を外に排出します。体内をデトックスして、胃腸を軽くします。胃腸が軽くなると体温が上がり頭もさえてきます。